「キモノを着たい」と思ったら

着物を着るために必要なものをそろえる その1

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ferititakimono
名古屋の不器用さん向け着付け教室【ふぇりちた】主催。らくちんなのにキレイ!ならくキレ着付けを不器用さん向けメソッドのレッスンでお伝えしています。

こんにちは。

着付け&キモノナビゲーターのかほです。

「これから着物を着たい!」

「着物をはじめたばかりです!」

そんな方のために、着物の世界への第一歩をお手伝いいたします。

 

「着物を着たい!」

と思った時、まずはモノがなくては着られません~。

まずは、真っ先にそろえたいものをご紹介しますね。

 

まずはそろえたいものはこの2点

 

結論から!

まずはこの二点を揃えましょ。

1.足袋
2.肌着(ワンピース式 または 二部式)

 

「まずは、教室のレンタルの着物で」

「まずはお友達が貸してくれる!」

そんな場合でも、足袋と肌着を用意したいのは直接肌につけるものだから。

洋服だって、人の靴下は履きたくないですよね?(笑

それぞれをちょっとだけ詳しくみていきましょ♪

 

足袋

クリックすると購入ページにジャンプできます

お洋服でいうところの靴下ですね。

いろんな色や柄のものもありますが、

最初に買うなら、万能な  がおすすめ。

サイズは靴のサイズよりワンサイズ下が標準です。

「まずは浴衣から」

という方は不要です♪

 

肌着

 

着物の肌着には大きく分けて二種類があります。

ワンピース式

クリックすると購入ページにジャンプできます

または、二部式(肌襦袢&裾除け)


クリックすると購入ページにジャンプできます

&

クリックすると購入ページにジャンプできます

どちらでも、好きな方またはお持ちのもので大丈夫。

サイズはお洋服のサイズを参考してくださいね。

わたしのお教室では二部式ものを基本にレッスンをしていますが、

ワンピース式のものを使われている方もいらっしゃいます♪

 

でも、今持っているもので代用できちゃうかも?

 

練習や、ご近所にちょっとおでかけするだけなら、

正式な足袋でなくてもタビックスでもOK。

肌着もペチコートやステテコなどがあれば代用できます。

 

お得で楽ちんなセットもありますね。

クリックすると購入ページにジャンプできます。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ferititakimono
名古屋の不器用さん向け着付け教室【ふぇりちた】主催。らくちんなのにキレイ!ならくキレ着付けを不器用さん向けメソッドのレッスンでお伝えしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 初心者さんのための着物と着付けの話 , 2018 All Rights Reserved.