こんにちは。
気楽にキモノを楽しむ着付け教室【ふぇりちた】のかほです。

はじめてさんの向けのレッスン
「はじめてのキモノ 着付けレッスン」
はお太鼓結びを3回に分けてレッスンします。

お太鼓結びってシンプルなだけに奥が深い!
そんな面白さをお伝えするレッスンです。

Mさんも三回に分けてお太鼓を
完成させてくださいました。

すべての土台となる1回目

お太鼓結びの1回目は、
巻くだけです。

え?それだけ?と思われるかも?(笑

でも、ここがなにより大事です!
土台が崩れればすべてが崩れるのはマンションと一緒。

苦しくなく、きれいなお太鼓を作るために、
しっかりとポイントを押さえてくださいね。

二回目はお太鼓の形の要、帯枕

二回目では、帯枕を使っていきます。

この帯枕の使い方で、お太鼓の形が決まります。

キレイなお太鼓を作るための3点チェック
もこの回で覚えてしまってくださいね。

はじめて帯枕を使うMさん

「うーん、奥が深いっ! おもしろいっ!」

そう、だから、お太鼓にはまっちゃう方も多いのです♪

いよいよ完成の3回目

ここまで来たら、楽勝!

と言いたいところですが、じつはお太鼓結び、
最後に難所が待っています(笑
それが帯締め・帯揚げ。

でも、手順さえきちんと守れば、
はじめてさんでもキレイに結べます。
ここは手順の手抜き一切なし!
さぼらずに一つ一つ丁寧に手順を追ってくださいね。

お太鼓を完成させてくださったMさん。

「本当に着られた! 感動!!」

着物もとても整ってきました。

ずっと箪笥の肥やしだった大島紬も
日の目を見られてうれしそうです♪

『はじめてのキモノ ゆったり着付けレッスン』

では、4回のレッスンでお太鼓を完成させます。

ゆっくり練習したい方にオススメです。

【ふぇりちた】のレッスンメニュー